ΔΙΟ© Ryo Ogawa

Skip to content

ウブドのヨガスタジオ-radiantly alive-

バリからの帰国直後、数日を都内と金谷で過ごし間もなくして長野へ旅立ちました。
1週間の長野生活を終え、先週から金谷で落ち着いております。が、どうもまだどこにかに行きたい気持ちがおさまらず、なんとか押し殺し金谷での活動に身を入れている今日この頃であります。

えーっと、書くこと沢山あります。

まずは、バリの続き。

約23日間ウブドで何をしていたのか?ですが、
ウブドと言う町は、観光開発されたゾーンがちょろっとありますがそこには「マッサージ」「お土産」「レストラン」
の3種類の施設がほとんどをしめており、2日もあれば大満足の観光地です。

そんな中ウブドで1週間が経った頃、
のんびりすることにも飽き始め極力お金をかけず楽しい時間を過ごせないかと思案していました。

中心地をふらついていると、なんだかとっても良さげな場所を発見。

IMG_4600

おー、ヨガスタジオかー…と思い中へ入る。

IMG_4599

建物がまだできて間もないのかとてもきれいで落ち着く空間。
ヨガかー…と5回ぐらい呟いた末、2週間授業受け放題で約7000円という破格の値段に背中を押され購入。

こうしてひょんなことから僕のヨガライフが始まったのであります。

radiantly-alive-level-i-yoga-teacher-training
(出典:www.yogatrail.com)

ウブドにはここ以外にヨガバーンという大きなヨガスタジオが一つあります。
その他にもスパと併設したスタジオが多数立ち並びます。

ここradiantly aliveは、朝の7時半〜夜7時半まで毎日9個ぐらいの多種多様な先生によるクラスがあります。
その内容は様々で「汗かこうぜ!」みたいなアグレッシブなタイプのヨガから「最高のリラックスをしってるかい!?」みたいな大人しいタイプのヨガまで本当に色んなものがあります。

スクリーンショット 2014-10-10 10.25.07

ちなみに僕はヨガはそんなにやってことなし、英語で授業が受けれる程の語学力もありませんでした。
ましてやそこまで興味があるという訳でもありませんでした。

でも通って本当によかったです。
英語なんか分からなくても隣のやつを見れば大体あってるし、あまりにも違う動きをとっていたら先生が優しく教えてくれる。
通っている欧米人を中心とした国籍豊かな生徒たちも本当にみんな優しい雰囲気。
目が合うと挨拶を交わしハグを交わし、立場話をする。友達もでき、一緒にご飯食べにいこうよ!となることも多々ありました。

僕は大体一日2個から3個の授業をとっていました。内容は主にリラックス系を中心に、Yin,Restorative,Hatha,Qigong,など。たまに「これなんだ?!まーのんびり系な雰囲気だな!」と思い行ってみると、めちゃめちゃドSな授業に打ち当たることも数回ありました。

la-foto-1-1

授業は大体20人~30人前後で、少ないときは10人ぐらい。男性は1割ぐらいだけど全く気になりません。
Tシャツを着替えるのが面倒なのでずっと上裸で受講していました。
ちなみにradiantly aliveでは日本人には1回しか会いませんでした。

こんなに自分の身体と呼吸に意識を集中的に向ける時間は初めてのことでした。
日に日に身体が軽くなり、気分も高揚し、まじでちょーたのしかったです。

授業が終わると目の前のオーガニックなCafeに行き、300円のプレートランチと200円のスムージーで過ごすのが習慣となっていました。他にもウブドにはオーガニックカフェが点在しておりそこらへんを巡るのも楽しかったです。辛くないし、うまい!

bali-buddha-4

ちなみに近くにある同じ系列のショップに売っているパンとピーナッツバタークッキーがびっくり仰天のうまさで、
常に切らすことなく購入していました。

さて、ヨガトークにもどります。
何を学んだのか?というと高校の修学旅行の文集みたいですが、
一番は「リラックス」です。

いかにして”常に”リラックスした状態でいるか。常にというのがポイントです。
焦るといいことはありません。
足の指を角にぶつけたり反対方向の電車に乗ってしまったり、焦ると基本的にパフォーマンスが下がります。
逆にリラックスしている状態だと、何事も冷静に判断ができ、想定外を捉えることに十分な余裕もあるので、パフォーマンスが向上します。
ここで言うリラックスとは、力を抜くとかふにゃ〜っとなるということではなく、とにかく”無駄な”力を入れないということです。もちろんリラックスしている状態でも必要に応じて走ることはあるし思いっきり腕に力をいれることもあります。
顔や肩、腹筋や背筋など意識せずとも緊張し強ばっていることが多々あります。気付いたら力を抜いてあげます。

そして、「バランス」です。
身体の軸のバランスを正しく保つことが身体の気の巡りを良くし、よりリラックスした状態に近づくことができます。
おへそのした、丹田の前後により姿勢を気持ちいいところでキープすることにより、何かに取り組む姿勢もよくなります。

2週間じゃちょっと物足りない感じもありましたが初にしては丁度良かった気もするし、
収穫もあったのでとても良いウブドでの時間が過ごせました。

みなさん、是非ウブドに行く機会がありましたら、radiantly aliveのドアを叩いてみてください。

love,peace…and yutori.
ΔIΟ